お水のお仕事、嘘と罠

上手く話せるようになりました

キャバクラ嬢になってしばらくが経ちますが、男の人と話すのがとってもうまくなったような感じがします。求人に応募したばかりのときは、しどろもどろになってしまうことが多かったのですが、最近はどのようなタイプの人ともうまく会話のキャッチボールが出来るようになりました。キャバクラ嬢はルックスだけでは勝負にならないのでやっぱりある程度トークスキルで勝負しなければならない部分があります。お店の選び方としては、求人情報で自分の望んだ条件に合った店を選んだだけですが、結果的には良かったのかなと思います。体入したときはどうなることやらと思いましたが、最近は新人の女の子に、色々とアドバイスを求められるようなこともあります。先輩たちに優しくしてもらったので私もしっかりと教えていきたいなとは思いますが、なかなかアドバイスをするのは難しいなと感じる時もあります。体入も含め、やっぱり色々なお客さんと接して慣れていくのが大切なポイントです。