お水のお仕事、嘘と罠

けっこう最初は悩みました!

キャバクラの求人を見つけてからしばらく悩んで応募してみました。とりあえずは体入してみることでお店の感覚を掴んで嫌だったら諦めようかなと感じていましたが、実際には続けることになりました。体入の時だけ先輩が優しくしてくれるのかなと思ったのですが、みんなすごく丁寧にいつも接してくれます。悩みを抱えた時には必ず先輩に相談するようにしていますが、忙しい時でもしっかりと話を聞いてくれる優しいお姉さんたちが多いです。キャバクラ嬢は馬鹿にされることもあるのですがしっかりと人生設計をしている人が多いので、頭の良い女性がたくさんいるなという感じです。キャバクラ求人に応募するかかなり迷っていた時間がもったいなかったと今は後悔しています。とりあえずは体入してみて、様子を伺ってみるのが良いと思いますが、なかなかその勇気が出ないという友達もいます。たしかにキャバクラ嬢になるのにはある程度の覚悟が必要かもしれませんが、やってみるととても楽しいです。

先輩たちが素晴らしいお店です

今働いているキャバクラでは本当に先輩たちに恵まれているので感謝しています。たまたま求人サイトで見つけたお店ですがこんなに優しい先輩たちが揃っているとは考えてもいませんでした。キャバクラのイメージというのは、ちょっと売れると先輩たちにいじめられてしまうのかなと考えていました。体入の時からすごくみんな優しかったし、お客さんも応援してくれる感じだったので、もしかしたらキャバクラの世界で生きていけるかなと思って入店しました。体入の時だけ優しい先輩もいるのかもしれませんが、うちの店にはそんな人は存在しません。この店の求人を見つけることができてラッキーだったと思います。とにかく雰囲気が良いので不安なことがあったらすぐに相談することもできるし、先輩たちから色々なアドバイスを受けながら頑張っていけます。出勤するのが楽しいなんて他のアルバイトでは経験したことがない状態なので、今後も頑張っていきたいと思います。

女性としての魅力があった!!

昔からあまり女性としての魅力がないと思い込んでいましたが、キャバクラ嬢になってからは自分に自信が持てるようになりました。求人に応募して面接を受けましたが店長からもすごく褒められたし、体入でお客さんの前に出た時もみんなが私のことを褒めてくれるので、だんだんと自信がつくようになり、いつの間にか楽しくなりました。キャバクラで働いているということは親には話せないのかなと思ったのですが、この前相談したらそんなにネガティブな反応ではありませんでした。結構今まで求人だけはチェックしていたのですが、やっぱり怖いなというイメージが強かったです。実際に入ってみるとそんなことはないのですが、夜の世界というイメージが強すぎるのかもしれないですね。良い意味でライバルになってくれる同僚もいるし、体入の時から同時に始めた同期もいるのですごく楽しく働くことができています。今後もこの仕事はやめないで続けていきたいなと思っています。良いアルバイトを見つけることが出来てよかったです。